フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« はなまき産業大博覧会2014商業ブース紹介(11月29日・30日) | トップページ | 「第一回 花巻市民クリスマス」 花巻教会での礼拝のお知らせ。 »

2014年12月 2日 (火)

菅原文太氏のメッセージ


衆院選挙が公示されましたが、選挙関連ということで、
既に終わった沖縄県の知事選挙の映像で、

先日亡くなった菅原文太氏の映像・メッセージがあったので、アップしてみました。
ユーチューブ↓


https://www.youtube.com/watch?v=8PFTMiaHXAc

「菅原文太氏のスペシャルゲストあいさつ」



菅原文太氏↓

「政治の役割は二つあります。一つは、国民を飢えさせないこと、安全な食べ物を食べさせること。もう一つは、これが最も大事です、絶対に戦争をしないこと。私は小学校の頃、戦国少年でした。小学校、なんでゲートルを巻いて、戦闘帽をかぶって、竹やり持たされたのか、今振り返るとほんとに笑止千万です。もう二度とああいう経験は子どもたちに、子どもたちだけじゃない、大学生も雨の中を、大勢の将来大事な大学生が戦地に運ばれて、半数が返って来なかった。」

「沖縄の風土も本土の風土も、海も山も空気も風も、すべて国家のものではありません。」


「辺野古もしかり。勝手に他国へ売り飛ばさないでくれ。まぁそうは言ってもアメリカにも良心厚い人々はいます。中国にもいる。韓国にもいる。その良心ある人々は国が違え、同じ人間だ。みな手を結び合おうよ。」





戦争体験をした人にしか、語れない言葉だと思います。

晩年は、俳優を引退して、有機農業を営みながら、戦争反対・脱原発・有機農業の訴えをしていたそうです。

任侠映画には興味ありませんが、亡くなる1か月前にこのような言葉が言えるというのは、すごいエネルギーだなと思います。


僕ら、若い世代にこのようなエネルギーがあるでしょうか…。


とはいっても、僕ら若い世代だけが悪いわけではありません。
時代の流れ・環境・国の文化、すべてが関係し、影響しています。


収束の見えない原発事故に加えて、秘密保護法、集団的自衛権、武器輸出解禁と、
戦争の準備をしているのではないか、と思う中で、



まずは自分自身をみつめ直さなければ、と自分をみつめ直す必要を感じています。


秘密保護法の施行は12月10日。もう1週間後です。
秘密保護法や集団的自衛権が決定されたなかで、もう遅いとも思いますが、

14日の選挙には一票投じたいと思います。



« はなまき産業大博覧会2014商業ブース紹介(11月29日・30日) | トップページ | 「第一回 花巻市民クリスマス」 花巻教会での礼拝のお知らせ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1956255/58155265

この記事へのトラックバック一覧です: 菅原文太氏のメッセージ:

« はなまき産業大博覧会2014商業ブース紹介(11月29日・30日) | トップページ | 「第一回 花巻市民クリスマス」 花巻教会での礼拝のお知らせ。 »