フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« フキノトウ&メダラ | トップページ | 本の紹介(Serendipityは30、31日で終了となります。) »

2014年5月22日 (木)

湯本美術展示館 (花巻周辺情報①)

P2014_0508_180008 P2014_0508_174357  

(左)入口側。展示があるときには小田原さんの手作りの大きな看板が掲げられています。

(右)室内。



花巻市の湯本地区に湯本美術展示館があります。

去年1年間お休みしていたのですが、今年の4月から再開。

岩手県の作家が発表する貴重な場の一つが再開してうれしいです。



P2014_0508_175609_2


展示館を切盛りしている小田原光晴さん。 小田原さん自身も作家として岩手県内外で発表されています。展示館に行くと気さくに話してくれます。

湯本美術展示館の奥には前衛美術家として岩手県内を中心に活動した村上善男の作品や岩手県内の作家の作品が多数展示されています。

小田原さんの恩師が村上善男ということで、岡本太郎とも交流があったそうです。

なんといっても、この展示館は小田原さんの手作りというのがすごいです。






P2014_0508_175908   P2014_0508_175849

(左)かみむら京子さんの「ステンドグラス 花」 の一部分。(上側に照明の反射が写ってしまっています)

(右)カミムラコーイチさんの作品



今週25日まで、「かみむら京子 カミムラコーイチ 二人展」が開催されています。
(10時~17時)


今年度は、ひと月につき1人の展示になるみたいです。
展示館に行くと、小田原さんがコーヒーを出してくれます。
ゆっくり見に行ってみてください。



湯本美術展示館

花巻市大畑3‐340‐1
℡0198‐27‐4766

« フキノトウ&メダラ | トップページ | 本の紹介(Serendipityは30、31日で終了となります。) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1956255/56280749

この記事へのトラックバック一覧です: 湯本美術展示館 (花巻周辺情報①):

« フキノトウ&メダラ | トップページ | 本の紹介(Serendipityは30、31日で終了となります。) »