フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 稲上つくし個展 アートショップ彩画堂ギャラリー | トップページ | 三宅洋平氏などの動画紹介 »

2014年3月 2日 (日)

盛岡市の散歩スポット・高松の池

P2014_0210_150816    P2014_0210_150809

盛岡市中心部から15分くらいのところに、

高松の池があります(すぐ隣下には盛岡市立図書館もあります)。



昨日は天気も良く暖かかったので、久々に散歩してきました。

僕が子供の頃は冬になると高松の池がスケートリンクに変わり、多くの人が滑ってにぎわっていた光景をかすかに憶えていますが、


現在は氷の厚さも薄くなり、スケートも禁止になったのか、高松の池で滑っている人はまったくみなくなりましたが、

変わって、12月になるとどこの国・地域から来るのか、多くの白鳥たちが飛来するスポットとなっています。

ちょうど3月に入り、氷はだいぶ溶けて、そろそろ白鳥たちは旅に出る頃だと思います。

昨日は写真を撮り忘れ、白鳥の写真は2月上旬の頃の写真です。氷の上をのそのそ歩いていました。

P2014_0210_150942

遠くから見ても大きな白鳥ですが、距離1、2メートル程でしょうか、至近距離で見ると、こんな大きな生き物がよく空を飛べるなぁ、と思ったりもします。


移動したりもするでしょうが、ゆっくりと冬の間休んで、3月の中旬過ぎになるとだんだんいなくなっていきます。


旅先はロシアのシベリアなどでしょうか、どこか人のいない涼しい水辺でのんびりと春夏を過ごすのでしょうか。

何をもとにして遠い地の方角を知り飛んでゆくのでしょうか、不思議です。



人間が決して行くことのできないところを見たり旅したりして、

鳥たちは世界が何であるか知っているかもしれませんね。


鳥たちの一生は旅をすることだと思うので、うらやましいです。

明日になれば、どこにいくのでしょうか?




P2011_0718_191855    P2011_0718_192409

高松の池は、桜の名所でもあるので、

その年にもよりますが、だいたい4月中下旬~5月上旬頃が見頃です。




« 稲上つくし個展 アートショップ彩画堂ギャラリー | トップページ | 三宅洋平氏などの動画紹介 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1956255/55195955

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡市の散歩スポット・高松の池:

« 稲上つくし個展 アートショップ彩画堂ギャラリー | トップページ | 三宅洋平氏などの動画紹介 »